本日 55 人 - 昨日 76 人 - 累計 108275 人 サイトマップ

定演を終えて

熊本大学合唱団第66回定期演奏会は、皆様のご協力により無事終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、参加された皆様、本当にありがとうございました。

人数が少ない。なによりもそれが難しい一年でした。
4回生が3人、3回生が6人、2回生が3人、1回生が3人。
各々が忙しく、練習では10人に満たないことも多々ありました。
練習の質はなかなか上がらず、正直に言ってモチベーションも上がりきらない部分があったように思います。
私も他学部とテスト期間が異なるなどしたため、しばらく練習を休んでいた時期がありました。

そういった時に、藏岡先生から大変なお叱りを受けました。
私はその場におらず、とてもくやしい思いをしましたが、そこから団が変わってきたように思います。
結果、色々と遅くなりはしましたが、無事に演奏会を開催することができました。
内容も、直前までは不安な部分もありましたが、本番では最もよい演奏ができたと思います。

今回多くのOB・OGさんがご参加くださり、また参加できない方々からもたくさんの励ましのお言葉をいただきました。
熊本フィルハーモニアシンガーズの方々にもご参加いただきましたし、院の先輩方にもかなりお力添えをいただきました。
一役員として、心よりお礼申し上げます。

今後は次の代に引き継いで参りますが、まだまだ厳しい時代が続くと思われます。
67期は更に人員が少なくなり、それを増やすための勧誘活動そのものが大変な状況です。
私も可能な限り団の発展に貢献できればと思っています。
どうぞこれからも、熊本大学合唱団をよろしくお願いします。

文責:らむだ(66)



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):